滋賀県隊友会

令和元年度公益社団法人隊友会定時総会

6月25日(火)、グランドヒル市ヶ谷において「令和元年度公益社団法人隊友会定時総会」が実施され、高野会長とオブザーバーとして前会長奥村顧問が参加しました。主な議題の第1号議案「平成30年度事業報告」。第2号議案「平成30年度収支決算報告」、第3号議案「公益社団法人隊友会定款の一部変更」、第4号議案「役員選任」は全て承認されました。その後、臨時理事会における代表理事(理事長)の選定結果の報告により、先崎理事長の退任により、折木理事が新理事長として就任され、あいさつが実施された後、引き続き「令和元年度事業計画」、「令和元年度収支予算」や本部役員等の業務分担等について報告がなされ質疑応答の後、盛会裏に総会は終了し、休憩の後、式典に移行し、国旗に敬礼、国家斉唱、物故者に対する黙祷、理事長式辞に続き防衛大臣代理鈴木貴子防衛大臣政務官、伊藤自衛隊家族会会長の来賓挨拶を頂いた後、隊友会の拡充発展に尽力され、その功績が顕著な部外団体及び個人に対する感謝状の贈呈及び隊友会正会員および地方組織に対する表彰が実施されました。滋賀県隊友会からも鷲見昭二、福場信夫、福田季三(80歳以上)の3名及び本部表彰として退任県隊友会長枠で奥村素男前会長が表彰を受けました。なお、本総会にあたり、隊友会相談役である佐藤正久外務副大臣から激励のご挨拶が有りました。

 

鈴木政務官挨拶
表彰状受賞(奥村前会長)

 

隊友会相談役佐藤外務副大臣挨拶