滋賀県隊友会

令和元年度 滋賀県総合防災訓練(令和元年9月1日・高島市内)

県総合防災訓練に、隊友会(高島支部主体)は、救援物資の授与、仕分け、搬入の作業を支援した。 訓練地においては、高野会長指揮のもと、11名で構成『隊友会』ベスト・帽子(ヘルメット)を着用、各々が、自衛隊OB団体組織を身を持って搬送経路の要点に立ち、広報活動を展開し、他の訓練参加の方々に「隊友会」の存在を深く認識して頂きました。
 搬送車より資材搬出

      資材仕分け

      構内搬入

 隊友会は、平成21年度「災害対策基本法」の協定に基づき、毎年、諸般の県内各市(地域)において、県総合防災訓練の支援協力を展開しています。