滋賀県隊友会

陸上自衛隊第3師団 音楽フェスタin長浜

”陸上自衛隊第3師団 音楽フェスタin長浜”が、11月30日(土)長浜市浅井文化ホールで、盛大に開催されました。
主催:滋賀県防衛協会長浜支部創立25周年記念行事
協賛:第3師団を励ます会 三心会
後援:長浜市教育委員会 協力:滋賀県地方協力本部(彦根地域事務所)
出演:第3音楽隊 師団集成太鼓隊 県立長浜北高等学校吹奏楽部

演奏は2部構成で、第1部は、国歌「君が代」から始まり、第3音楽隊の演奏後は、師団集成太鼓隊が、繰り広げられ、和太鼓の連打演武が、地鳴りの様に響きわたります。
第2部は、嵐(ジャニーズ)のメドレー曲や、滋賀県出身の歌手(西川 貴教)T・M・Revolutionの曲を演奏後、長浜北高校吹奏楽部顧問の先生が指揮をされ、音楽隊と吹奏楽部の皆さんと一緒に、「ルパン3世」メドレー曲が披露されました。
フィナーレは、「東京オリンピック2020」に向けての応援ソングを、第3音楽隊司会者と長浜北高校吹奏楽部の生徒達が、左右に踊り歌いながら、ステージと会場一体の手拍子となり、和やかな閉幕となりました。

開場前

酒呑太鼓(福知山駐屯地)三施太鼓(大久保駐屯地)白鷺太鼓(姫路駐屯地)

 ルパン3世メドレー

 第3音楽隊 新浦司会者

 フィナーレ曲「パプリカ」

屋外会場では、普段接する事の出来ない装備品展示車両にも、興味を持たれ、自衛隊(官)とウィットに豊んだ話も聞かれ、写真待ちをされる来場者も多く見られました。